FC2ブログ

ぺぺちとまんでりん

のんびりまったり、日々つれづれ。

セルフキャリアアップ

Posted by on   0 

一週間が過ぎました。

その間にストレスチェック受けまして。
「全然ストレスないです」な結果が……げ、解せぬ(笑)。
これが半年前だったら間違いなくレッドゾーンでしたから、今は安定期(?)なんでしょう。とは言え、もうじき怒涛のオーダーラッシュが来ますんで、安定していられるのも今のうちだけなんですけどね(^^;
さしあたってのストレッサーはゲーヲタさんのみ。
今月で終わるんだから、もう何も言うまいと思いはするんだけど……拍車をかけて動かんのだわ。元々言わないと何もやらない人だから、誰も何も言わなきゃ自分の世界にどっぷり三昧ですよ。電話がじゃんじゃん鳴ってて、こっちが必死に対応してても、彼女はひたすらとPCとお見合いしてました。
資質的かつ壊滅的に事務“が”向いてないな、うん。
せめて新しい世界では、もうちょっと進化してみて下さい。

――さてさて。

私はもっか、セルフキャリアアップ実践中です。
資格取得の勉強とは別に、意識レベルで自己改革を図っているところ。
周りから見れば他愛もないことですが、仕事を効率よくやるためのPCDAとか、きちんとした言葉使いを再学習したりとか、そういった素地の部分をbrush upしようかなと。
キッカケは“you know who”のサポやってるねーさんから「電話応対ていねいだよね」とホメられて。そういや、どこの派遣先行っても電話応対はホメられるんだよなーと思って、じゃあ、もう少しレベル上げしてみようかって(笑)。
電話は声の営業ですし、会社の印象にもつながりますしね。
顧客志向の姿勢を顕著に見せるのは、やっぱり電話応対の仕方かと。
(あくまで個人の感覚ですので、一般論ではありません)
仕事の効率化も、本を読んで実践→改善点を考える→実践を繰り返し、自分なりの形を作っていこうかなと。試行錯誤の賜物か、今週は定時までに終わらせることが多かったので、繁忙期に応用していくつもり。

派遣なのに、何がんばってんの?

なんて、言われるかもしれない。
でも、リーマンショックの時に「強み」や「スキル」を持ってない人が先に切られてくのを見ました。「強み」や「スキル」がなくて、次の仕事に入るのに時間がかかる人も見ました。「強み」や「スキル」、「経験値」は年齢のハードルを越えることができることもある(絶対ではないけど)。だから小さいことでも、自分の価値を積み上げていかなくてはいけないなと、ずっと思ってます。
今の職場も、事務方の正社員が配属されたらソコで終わりですから。
あと一年ぐらいの猶予は欲しいなあと思いますが、会社側の意向は見えないし読めないので。いつ「その時」が来てもいいように、次への準備はしていかなくちゃね。やっぱり、いつまでも足許が不安定なままはイヤだもの(^^;

ハンバイシ

Posted by on   0 

朝イチで郵便局に、書留受け取りに行って来ました。

合格してました~♪

局員が持ってきた封筒見て、すぐ分かっちゃったんだけど(笑)。
うちの市の商工会議所主催の検定は、合格者はデカい封筒で来るんですよね…しかも、webで合否結果を知ることができなくて、受験者はひと月待たされるという苦行。簿記の時もそうだったんで、すぐに結果が分かる人がうらやましいなあと思ってたんですよね。だってハラハラするじゃないですか。待たされて、そのうち忘れるじゃないですか;
簿記の時と同じで、成績表も添付されとりました。
う~ん、自己採点の時にすでに分かってたことだけど…マーケティングの点数の低さが情けないな。突き抜けて低くて恥ずかしいったら。一応ワタシ、経営学やってたのに(笑)。あ、でも経営管理の点数は80%超えてましたよ!←いばらない;

どんな試験でもそうですが、「受かる」って気持ちがいいですよね。

次への弾みになる勢いが増すので、皆さんこうやって上に向かっていくのかなあと思います。所有資格と言えば簿記と秘書だけだから、あまり多くは語れないし、むしろこれからですし。今さら?と言われるかも知れないけど、自己研鑽は怠りたくないのです。自分のキャリアの裏付けを固めたい気持ちが強いというか。今回受かった資格を活かして店舗経営をするとか、そういうつもりも毛頭ないのです。営業的視野を持つことは、営業事務を兼務している私のプラスになるかなと思って受けたのです。2級までは取ろうと思ってて。…なので、次は2級です。7月か~。

その前に、貿易の方を頑張らないとね(^^;

結果が気になる><

Posted by on   0 

ちょっとずつですが、貿易実務の勉強を始めてます。

業務に絡むことが多いので、知っておくべきかなと始めたのですけどね。
――とは言え。
得た知識が実務とリンクできていないと言うか、頭の中できちんと『点と線が繋がる』状態になっていないので、これで試験受けるのは無謀かなあ…といささか後悔ぎみな今日この頃(^^;
先日も、フリータイムの期限に気づかないまま指示を出すところでした。「それじゃダメだろ」って、上司にやんわり指摘されて超過料の存在を思い出すというね。かなり手厳しい人なのに、今回はやんわりだったな…ううむ、後が怖いぞ(笑)。

私が在籍している支店は若手が多くて、社会人としてはまだまだ経験値を積み上げてる途中の方ばかりです。丁寧語ひとつとっても、間違いを正す人がいないので、支店長は私ら事務員にそういったソフト面の指導を期待しているようですが…多くの企業を見て来てる派遣でも、おかしい人はおかしいからなあ。「それを私に聞きますか?!」的なことまで色々突っ込んでくるケースが増えてるので、ビジネスマナーとか、簿記とかもおさらいしておこうかなあ…とちょっと思ってます。なんだかマジメな人のようですが、全然マジメでなく、思わくありきのことですけど。…だって、結果は実となり、自分にかえって来ますからネ(^^;

業務に直接絡んではおりませんが、先日受けた検定試験の結果が出ました。
んが、事務職の私が平日の昼間に家にいるハズがなく。そして、いつものように残業してぐったり返ってきたところに不在通知が待っておりました。こういうの、やだなー。待たされるって、やだなー。
不在通知を見たところ、どうやら簡易書留のようです。
ひょっとして、ひょっとして、認定証入りなのかしら…?
過度の期待をせず、さっさと寝てしまえ!といったところですね。明日、郵便局へ受け取りに行って、その足で図書館へ行こうと思います。お寺さんのとこの図書館か、お気に入りの中央図書館か。ちょっと悩みますが、勉強できるように貿易実務検定用のテキスト持参で行くとします♪

このカテゴリーに該当する記事はありません。